そろそろ帰国だ〜。

2012年8月27日


先週の土曜日に出場したフランスカップは、なかなか噛み合ずに終わってしまった。
今回最後の海外レースになる為、良い結果を残して帰りたかったが、、、
調子は悪くなかったし、噛み合えば行けると思っていたので、なんか残念だ。
まあ、上手く行く時は失敗があっても上手く行く物だが、上手く行かない時は失敗が続く物。
あまりそこに結論や答えは無い。
人生に置いてそれは幾度となく繰り返されるのだろうし、それだけの事だろう。
自分はそれをコントロールできるタイプでないし、
コントロールしようとするよりは、なる時になるタイプだ。
一々それをコントロールするつもりはもう無い。

さて、
今はまじかに迫った帰国に備えて、やっと家の整理を始めた所。
いろいろと整理整頓しなければ行けない。
あと練習もね。
筋トレやトレイルライドもしたいし、重いギアも踏みたい所。
残り3日しかトレーニング期間が無い。大事にこなしたい所。
やりたい事がいっぱいだ。

という事で、これがフランスでの最後のブログ更新。
さて、今からお土産でも探しに行くかな〜♪


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Coupe de France #4-Méribel (エリート男子)  UCI Classe- XCO

結果  45

開催日 825日(土)

開催地 フランス 

天候  晴れ

 

コースプロフィール / コンディション 

1周回6kmの長めのコース設定で、石や根が多いテクニカルなセクションが多い。

コースはドライで土埃が立つ。

周回数は5周。

 

 

  レポート

 

今回参加のフランスカップは、日本に置けるJシリーズみたいなもの。

今年最後のシリーズ戦という事もあり、フランス人にとっては気合いが入るレース。

フランス人意外にもイタリア人やスペイン人が参加しているレースだった。

僕にとっても、今回の遠征では最後の海外レースになる。

良い走りをしたい所だ。

 

 

スタート位置は最前列。しかし、招集に行くのが遅かった為、一番左側に着く事になった。

今回のスタートループは、スタート直後から大きい右コーナーで始まる。

明らかに右側が有利だと思われる。

 

スタートの笛が鳴り、最初のコーナーを抜ける頃には案の定、ずいぶんと後ろの方に後退し、50〜60位くらい。そして、そのままシングルの上りへと入って行く。

 

上り・下り・押しが続き、やっと長い上りへと入る。1番の抜かし所だ。

ここしかないと踏んで、前へと進んで行く。

しかし上り返しでチェーンを落してしまい、また再び後ろへと後退。更に後ろへと後退してしまう。

下りは攻めようとしたが、前が詰まって逆効果だった。

 

1周目を終え、だいぶ体力を消耗。しばらく踏めず、我慢。

長い上りで再び踏んで前へと順位を上げるが、下りで前が詰まりリズムと体力を無駄使いして行く。

 

3周目も、同じ長い上りで頑張って順位をあげる為にダンシング。

しかし、4周目からは猛烈にペースが落ち、踏む気力が無くなる。

そこからは長い上りも、シッティングでチマチマ踏んで行く。

集中力・肩と腕がもうガタガタだ。

最周目ももう力が入らず、そのまま後退して行く。力が入らない。

これはスタミナ切れか? 水分の補給不足か? エネルギーの補給不足か?

分からないが、もう力は入らなかった。

 

ペースダウン要因としては、

1.スタートミスで1周目に体力消耗を大きくしたのと。

2.追い込み続ける体力が足りてないのと。

3.水分・エネルギーの補給の不足。(レース後の食欲が凄かったから)

4.ミネラル・ビタミンの不足。(レース後にサラダ・フルーツへの欲求が大きかった)

5.などなど原因は考えられるが、原因を考えても仕方ない時もあるので、考え過ぎる

  事は禁物だと思う。上手く行く時は上手く行くし、上手く行かない時は上手く行か

  ない物だ。上手く行く時は、上手く行ってない事も上手く行く物。一々理由を付け

  るのは面倒な気がする。

 

今回の感覚自体は悪いものでは無かったし、もっと良いリザルトを残せると思っていた。

今回も噛み合なかったが、噛み合ったら良い結果を残せると思っている。

僕みたいなタイプは噛み合わせるのが得意でないし、意識して出来る人ではないと思っている。

噛み合わせる努力よりも、噛み合った時に前へ行く為の準備だけ怠らずにして行こうと思う。

だから深く考えずに走ろうと思う。

それはプロらしくないかも知れないが、1番僕らしい走りだ。

 

 

そして今回、自分の走りに付いて気がついた事が、、、

1.ダンシングで走るのが、自分の得意とする走りである事。

2.シッティングで走る事が、自分の苦手な走り方である事。

.シッティングである程度走れないと、ダンシングが死んでしまう事。

.テクニカルなセクションより、セクション・セクションの繋ぎで1番タイム差が生まれ

  るという事だ。

 

 

 

 

平野 星矢

 

 

使用機材

バイク      ANCHOR プロトタイプ
コンポーネンツ SHIMANO XTR

ホイール     SHIMANO XTR
フォーク     SR SUNTOUR AXON 100mm(サンツアー)
ハンドル      
SHIMANO PROシマノプロ
ステム        
SHIMANO PROシマノプロ
シートポスト   
SHIMANO PROシマノプロ

サングラス    KABUTOOGK)プリマト・フォトクロミック.パールホワイトNXT調光
ヘルメット     KABUTOOGKレジモス スペシャル・チームカラー
シューズ     SHIMANO SH-M315

インソール   友永さん特性インソール! (ERGOMOTION) エルゴモーション!

ウエア      Wave One

 

サプリメント   サプリメント  Water,
SAVAS(明治製菓)

ピット イン リキッド

SAVASスポーツウォーター

パワーアミノ2500

« 夢広がる。 | メイン | そういえば日本へ帰ってからブログ更新してねえなぁ、、、 »

  • ANCHOR
  • OGK
  • adidas
  • holmenkol
  • savas
  • SHIMANO
  • WaveOne