明けましておめでとうございます。

2013年1月 1日


タイで正月を迎えるのは、これで何度目だろう?
もう紅白歌合戦を見ながらの年越しなんて、遠い昔の話のようだ。

僕が正月を日本で迎えていた時は、格闘技を見ながらの年越しをする時代だった。
猪木ボンバーイエイとかやっていた時代である。



日本の正月を味わう気持ちと・時間の余裕が無く、タイで過ごすのが今の日課になった。
今はもう正月という感覚は、もう僕の中から無くなって来ている。
タイ人には正月という文化がそんなに無いので、その中で暮らしているからだろうか?
もう正月という文化が薄れている。
正月という言葉の存在感とは裏腹に、実際の生活中での存在感は薄いのだ。


良くも悪くても、日本の文化と国民性を忘れてきている所があったりする。
もっと日本の文化に触れ合って、日本人である事を実感してみたいなと少し思った年越し。
雪の降る中で年越しもしたいな〜。






« ビザ更新 | メイン | やる気が減少気味です。 »

  • ANCHOR
  • OGK
  • adidas
  • holmenkol
  • savas
  • SHIMANO
  • WaveOne