駄目でした!

2013年3月19日


レース結果は、リタイア! という事で駄目でした!!

次のレースへ向けて頑張ります! 次!次!!

OFFROAD CASSIS (エリート男子) XCO-M

結果  リタイア

開催日 3月18日(日)

開催地 フランス プロバンス地方 CASSIS

天候  雨後・曇り

 

コースプロフィール / コンディション 

フランス・プロバンス地方のCASSISで行われる、フランス人にとって開幕戦に近い感覚のマラソンレース。

フランス人ライダーのほとんどが参加する、フランスの大きいマラソンレース。

日本人にとっての王滝マラソンレースに、Jシリーズのライダー全員を加えたような感じ?

距離は45km。コンディションは生憎の雨模様。

 

 

レース当日。

 この日の天気は雨。

今回参加するOFFROAD-CASSISは、フランスの拠点とする家から1時間内の場所にある。

レースの3時間前に家を出て、会場へと入る。

 昨日の夜から雨が降るという話を聞いていたので、寒さ対策をして会場入り。

会場に到着してからは、まだまだ時間があったので、車内で短い仮眠をとる。

今朝は早くから目を覚ましてしまい、あまり良く眠れていないのだ。

火曜日に入れた筋トレの筋肉痛も尾を引いてしまい、今週の土曜日までは筋肉痛で悩まされる日々を送ってしまった。

今日の朝には筋肉痛は治っていたが、果たしてどうだろう?

 ローラー代がセットされ、早速アップを開始。

今日は風と雨の影響でとても寒い。ローラーを漕いで行くが、中々暖まらない。

アップを終え、11時にスタート招集へ向かうが、招集が中々始まらない。

15分から招集が始まるみたいだ。その間にまた少しずつ体が冷えて行く。

 やっと招集が始まり、今回は2列目からのスタート。

スタート位置へと付くが、これまたスタートの時間が延長され、なかなか始まらない。

スタートコールに合わせて、既に上着を脱いでいたので、尚更に寒い。

 しばらくして、オルガナイザーからコース変更のお知らせが入る。

そして再度スタート2分前のコールが入り、やっとレースが始まる。

 

 ペダルの最初の踏み出しは最悪。寒さで身体も動かず、ズゴスゴと後ろへ後退して行く。

脚の筋肉がゴワゴワ・ピキピキいっている。

 更にスタート直後の上りでトラブルに合い、後ろへと更に後退。今回のレースは一般の人達も参加するレースなので(一般と言ってもモチベーションは相当高い)、更に渋滞は深刻。

もうこうなっては仕方が無いので、焦らずに渋滞解消を待つ。

 スタートを前方で展開して行く必要はあるが、既に手遅れだ。

とにかく今は身体を温める事と、渋滞が解消を待ちながら、抜ける場所で抜いて行く事に集中するしか無い。

 

 一度アスファルトへ出て、やっと渋滞が解消されて来た。しかし身体はまだ温まらない。とりあえず今いる集団で走って行くしかない。

 スタートからしばらく走って15分くらいで、やっと身体が温まって来た。

少しずつ踏み出す様にして行く。

  レース前半。前を走っていた選手全員がコースを間違えてしまい、僕も間違ったコースを走ってしまったが、レーサーの略全員がコースを間違えたので特に問題無さそう。

 

 長い上りに入り、身体がほぼ温まった。ダンシングはぎこちないが、シッティングは行けそうだ。

今回はマラソンレース。上位は走れなくても、ここから少しずつ前へ行く事は出来るはず。

 

 上りが終わり、シングルの長い下りへと入って行く。

今回は雨レース。下りは注意して行かないと思ってもいないような大怪我をしてしまう。

慎重に下って行き、そろそろ上りに差し掛かるであろうかという頃、機材トラブルにより一度ストップ。10〜15分近く経ってから再びペダルを踏んで行く。

 身体は思っていたよりは冷めていない様に感じたが、脚の疲労感が凄い。

なぜだ?これは単なる疲れか? やたら脚に疲労感がある。

レースは始まったばかり。またゆっくりと上げて行くしかない。と言い聞かせつつ、始まったばかりなのに,もうこれか?という思いもある。

一般の参加者も多く、シングルではなかなか抜かせてはくれない。

一般の参加と言っても、彼らのモチベーションは高いのだ。追い込み辛い。

 

 しばらくした所のフィードゾーンで、VictorOlivierから「もう今日はレースを降りた方が良い」と言われて、大人しくしたがった。今回はリタイアする事にした。

 

 今回のレースも、今週の流れも、上手く自分に良い流れを作る事が出来なかった。

これで良いのか?という思いもあるが、今回は早めに切上げる事にする。

先ずはアライメントを整えて行く事。そして次のレースに備えて行きながら、練習を上手く取り入れて行く事に集中しようと思う。

 

 次週のレースは、ポルトガルのUCIレース。PORTUGAL CUP

ポルトガル人にとっての、Jシリーズみたいな位置づけのレース。

 更にその次の週が、フランスのUCI-1レースCoupe de France VTT

こちらもフランス人にとってのJシリーズみたいなものだ。

 先ずはこちらに向けて、確りと練習に取り組んで行こうと思う。

 

 

 

平野 星矢

 

 

使用機材

バイク     ANCHOR プロトタイプ
コンポーネンツ SHIMANO XTR

ホイール    SHIMANO XTR
フォーク    SR SUNTOUR AXON 100mm(サンツアー)
ハンドル        
SHIMANO PRO XCRカーボンワイド・660mmバックスイープ9°
ステム          
SHIMANO PRO XCRステム110mm -5°
シートポスト   
SHIMANO PRO VIBEカーボンシートポストJ

サングラス     KABUTOOGK)プリマト・フォトクロミック

               パールホワイトNXTクリアレンズ
ヘルメット      KABUTOOGKレジモス ANCHORMTBチームカラー
シューズ     SHIMANO SH-M315

インソール   友永さん特性インソール! (ERGOMOTION) エルゴモーション!

ウエア     Wave One 冬用長袖タイプ。レーパンのショートタイプ。レックウォーマー。靴下(赤黒)。インナー。シューズカバー。

 

サプリメント   サプリメント  Water,
SAVAS(明治製菓)

ピット・イン・リキッド   2本(ポケットに携帯)

ピット・イン・ゼリーバー 3本(ポケットに携帯)

SAVASスポーツウォーター  2本(レース中に補給したボトル)

リカバリーメーカーゼリー 1本(レース後)

パワーアミノ2500     1本(レース後)


« 友永さんに作って頂いたインソールが到着♪ | メイン | タイトル無し。 »

  • ANCHOR
  • OGK
  • adidas
  • holmenkol
  • savas
  • SHIMANO
  • WaveOne