レースレポート in Bursa

2015年4月22日


Bursa MTB Cup - Bursa (TUR/2)  カテゴリー・C-2

結果 2位

開催日 4月19日(日)

開催地 トルコ Bursa

天候  曇り

コースプロフィール / コンディション

コースプロフィールは少し日本に近い感じになっている。細かいアップダウンやテクニックセクションは少なく、上って下るようなコース設計。路面の土質も日本に近い。

周回数は7周回。

 

 

レポート

 

 今レースはUSCUP以来からの4週間ぶりのレース。

日本に帰ってからは上手い練習の組み立てが出来なかったが、だからと言ってコンディションはそんなに悪くは無い。トルコへは木曜日入りし、日曜日のレース。

 ウォーミングアップの感じは、移動疲れのせいだろうか、身体が鈍くて重い感じがする。

 ハンドル・ステム・シートポストも遠征前に新しい今期のモデルにチェンジして、まだポディションを出していない。アップがてらポディションをいじりながら調整をして行く。

 スタート招集に少し遅れてしまい、3列目からのスタートになった。トルコはヨーロッパより時間に厳しいようだ。

DSC_0361.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像 

 スタート直後は狭い石畳の裏路地を抜け、石畳の長い上りに入って行く。

ここからが抜かしどころ。少しずつ踏んで先頭集団に追い付いて行く。

 何とかシングル前に先頭集団に追い付く。が、前の選手がシングルで中切れし、再び踏んで上り終わりで先頭に追い付く。やや無駄脚が多い。

 そこから先頭に出てダンシングで踏んで行くが、上り終わりを間違え、また少し無駄脚。

 長いシングルの下りに先頭で入り、落車。コースがあまり頭に入っていない。

 先頭3人パックの2番手でシングルを進んで行くが、シングルの上り終わりになぜかコーステープが張ってありバイクに絡まりパックから離脱。

 少し踏めば追い付く距離に先頭2人がいるが、1周目から無駄に疲れてしまった。

 脚を少し緩め、落ち着いて走るようにした。まだ6周回あるし、脚の調子も少し悪い。

 

 2周目の上り終わりで一先ず先頭の2人に追い付きシングルへ入る。

しかし別カテゴリーの周回遅れの人に前を入られ、再び離脱。からのオフキャンバーでコースアウト。

未だにコースを覚れていない。

 

 3周目。だいぶ脚がお疲れなので、少し走り方を変えて軽めのダンシングと軽めのペダリングで軽いテンポで走るようにした。とりあえず2番手を走る選手に追い付くが、再び周回遅れに阻まれる。ヨーロッパの地方のレースは、UCIとは言ってもこんな物だ。

 イライラせずに、「Hello」からの「Can you help me?」「Thank you」の不慣れな英語の挨拶と笑顔でパスして行く。今回は呼吸筋は元気なので、効果的に声掛けをし、希少な脚を温存して行く。

 4周目で2位の選手を抜かして2番手で進む。

 11185760_842962012424598_1752907243_n.jpg

11159051_842961985757934_250884143_o.jpg

DSC_0404.jpg

DSC_0492.jpg

11173591_10204260022925184_336145670_n.jpg

 7周目の最終周回。シングルの下りで落車。ゼッケンプレートがぶっ壊れたのでタイラップを千切って、ジャージの中に収納してゴールまで走った。

 11181907_842962039091262_594025610_o.jpg

 

  今回の反省点は、スタート前とレース前半がバタバタしてしまった事と、身体のコンディションを合わせる事が出来なかったのが残念だった。

  しかしコンディションが合えば勝てるという実感があるので、来週に向けて確りと調整をして行きたい。

次のレースは次週の、同じトルコで開催されるシリーズ戦。

こちらもUCIカテゴリー2のレース。確りと調整してUCIポイントを獲って行きたい。

 

 

平野 星矢

 

 

使用機材

バイク     ANCHOR XR9Sサイズ)
コンポーネンツ SHIMANO XTRDi2

ホイール    SHIMANO XTR 
フォーク    SR SUNTOUR AXON 100mm(サンツアー) 75bal
ハンドル        
SHIMANO PRO タルシスXC フラットトップバーDi2バークランプ
ステム          
SHIMANO PRO タルシスXCステム110mm -6°
シートポスト   
SHIMANO PRO タルシスXC シートポストDi2

ケミカル    ホルメンコール

Photo Gallery


Schedule

2012年スケジュール
準備中
少々お待ちください