面倒くさくて上げてなかったレポート②

2017年7月27日


CJ-1 田沢湖大会

結果  2位

開催日 2017年7月17日(月)

開催地 秋田県仙北市 田沢湖スキー場。

天候  曇りのち晴れ

 

コースプロフィール / コンディション

レース当日は、前日の大雨によってマッドコンディション。

コースプロフィールは、アップダウンは少なく、登り基調と下り基調と比較的ハッキリ分かれている感じで、最近のトレンドであるダイナミックなセクションや起伏の激しさはないが、比較的流れが作ってあり面白い。

コースは、マッドコンディションになり易いエリアと、そうでないエリアとでハッキリと分かれていて、交互にやってくる。

 

☆レポート

 

 スタートは、まあまあのポディションで走って行く。

 マッドセクションに入り上手くトラクションが掛からないが、いつもの事なので慌てず、トラクションが掛かる所だけパワーを解放する様にして走って行く。

 からの、登り終わってからのシングルでミスを連発して遅れる。

 泥のコースには苦手意識しかないので、まあ慌てず、集中だけして、とりあえず走る。

 

 中盤から後半に掛けてのシングルで、泥に遊ばれ全然走れないが、泥が苦手なのはいつもの事なので、頭を禅(Zen)にして無の境地で遊ばれる。

 まあ走っている内に、力を出して進むポイントと進まないポイントが分かるので、それまでは心を無にして遊ばれるエリアを学習し、遊ばれないエリアだけダンシングでもがく様にした。

 今回のレースから機材に少し変更を加えたのだが、ダンシングの感覚がしっくりと来る。

 アホみたいにダンシングし易くなったので、グリップが良い上りではダンシングの一つ覚えで走れた。

 

 結果は2位だが、久しぶりに踏めたのでとりあえずは良かった。

 ダンシングもやっとまともに出来る様になったので、次の週末に控えている全日本選手権でも、無の境地で踏んで行きたい。

 

 

平野 星矢

 

 

使用機材

バイク     ANCHOR XR9Sサイズ)
コンポーネンツ SHIMANO XTR Di2 M9050シリーズ

ホイール    SHIMANO XTR 
フォーク    SR SUNTOUR AXON 100mm(サンツアー) 75bal
ハンドル        
SHIMANO PRO タルシスXC フラットトップバーDi2バークランプ
ステム          
SHIMANO PRO タルシスXCステム110mm -6°
シートポスト   
SHIMANO PRO タルシスXC シートポストDi2

 

 

サングラス     アディダス イーブルアイ・ハーフリムプロ(調光レンズ)
ヘルメット      
KABUTOOGK)ゼナード

グローブ    KABUTO (OGK) PRG-5
シューズ     SHIMANO SH-XC900-S B

ウエア     Wave One

 

サプリメント   サプリメント  Water,
SAVAS(明治製菓)

VVAMウォーター     ボトル5本

ピットインリキッド     2本

アミノ2500     1本

« 面倒くさくてブログに上げていなかったレポート① | メイン | 全日本選手権のレポート »

  • ANCHOR
  • OGK
  • adidas
  • holmenkol
  • savas
  • SHIMANO
  • WaveOne